トップページ

    このサイトではプリウスPHVの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「プリウスPHVの買取相場をリサーチして高く買い取ってくれる業者に売りたい!」と感じている場合はこのページで紹介しているオススメの車買取店で検索してみてください。

    トヨタのプリウスPHVを高価買取してもらうために必要なことは「複数の車買取店で査定の比較をする」ということになります。1つの買取店のみとかなじみのトヨタのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は確実に損をするのでやめておきましょう。

    中古車の一括査定なら入力もすぐに終わるのでとてもシンプルです。複数の車買取会社からの査定額を比較することが可能なので、プリウスPHV(PRIUS PHV)の買取値段の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーと言うくらい知られているので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なのでダントツ№1!最大50社へプリウスPHVの買取査定依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話での連絡はありません。
    勿論、全国に対応していて無料。

    「プリウスPHVを高く売りたいから買取相場を調べたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているプリウスPHVの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという車買取業界では新しいサイト。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で買い取り金額を入札するので、数年落ちのプリウスPHVでも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1本のみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    プリウスPHVの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取一括サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車相場が提示されるので、「簡単に自分が乗っているプリウスPHVの買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    一括査定後はいくつかの業者から電話連絡がありますが、JADRIの審査を通過した優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのプリウスPHVでも高価買取の可能性が高くなります。

    約10社の業者がプリウスPHVの見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのプリウスPHVを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の概算価格が表示される数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、最大で10業者が愛用のプリウスPHVを査定します。

    いくつもの車買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することが可能になるので、複数業者に査定依頼をして数年間大切にしてきたプリウスPHVを少しでも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも用意されているので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前の通りあの楽天が運営している車一括査定サービス。
    プリウスPHVの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーなら使って損はしないサービスです。

    長年愛用したプリウスPHVを高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのは嬉しいところ。
    提携業者は約100社と他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大で約10社があなたのプリウスPHVの高額査定をしてくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の場合の価格が複数提示されているので、一度チェックしてみてください。







    都合で買取店に行く暇が取れない人でも、オンラインで中古車査定ができてしまうホームページがあちこちに見受けられます。

    もちろん、大まかな金額でなくて、詳細な査定金額は本当に売却する車を査定してみないことには算定不可能でしょうが、数多くの会社の査定金額が瞬時にわかるので、今の段階でその車がどの程度の価格であるかの相場を知る上で有効な手段です。

    それから、極端に相場と違う価格を付けてくる店舗を除き、それ以外を実際の売却店として考慮することが可能になるでしょう。

    中古車を出来るだけ安価に入手し、ほんの少しでも高価に売るのが中古車を売買する営業マンや査定士の仕事ですね。

    査定士や営業マンの話す内容を全部信用しきってしまうと、売買相場よりも買い叩かれることもあります。

    売却の前に自分の車の査定相場が幾らぐらいになるかを調査しておき、事前調査の価格よりも低く提示された場合に交渉するつもりでいるとプロの売り文句に惑わされにくくなるでしょう。

    なるべく丁寧に乗車していても付いてしまう幾分かのキズや微細なヘコみなどは、マイナス査定にならないケースがほとんどですから、それ程気に病む必要はないといえます。

    触ったときに明らかに引っ掛かる程度のキズや明らかにへこみがある場合、塗装がはげていたりしては減点の対象に含まれますが、査定が低くなるのを避けるために自らお金を出して修理しても修理費以上に査定額がアップされることにはなりません。

    外車というのは国産車と比較すると、買取価格がいまいち伸びないというお約束があります。

    日本全国での車の流通実績で見た場合、輸入車というのは国産車より圧倒的に少ないため、取引の実績値に乏しく、買取業者としても値付けが難しいからです。

    しかし高値がつかないからと諦めるのは早計です。

    少しでも高く売るためには、同じ条件で複数の買取業者に買取り価格の見積りを出してもらうことが有効でしょう。

    複数社に一度に依頼できる一括査定サイトをうまく使えば、極めて短時間のうちに何十社もの査定額を知ることができます。

    車を買い取る前に行われる査定では、見落としのないよう細分化されたリストがあり、それぞれの標準からマイナス1、プラス2などと採点して総合的な査定額を算出します。

    そこで必ず減点対象となるのは、ボディやバンパーの目立った傷、ヘコミでしょう。

    気をつけたいところでは、それらのキズを素人なりに修理しようとした場合で、却って減点が大きくなる場合もあります。

    身内が修理工場で自分も腕に覚えがあるというのならともかく、普通は現状で売る方が金銭的にもトクです。

    これから中古車買取り業者に査定をしてもらおうという場合はあらためて用意すべき書類等はないものの、売却する業者が決まって契約となると、最新の納税証明、車検証、自賠責保険証といった複数の書類を求められるでしょう。

    また、役所で発行される印鑑証明書などは代理人が行けば後日郵送になってしまいますし、書類と現在の姓が違っている人はもとより、転居で住所地の確認が必要なときはそれを証明する書類が追加されます。

    業者は決まらなくても、売ると決心した段階で先に書類を揃えておくのも良いかもしれません。

    自動車が欲しいという人が多い時期は、売却サイドから考えても自動車が高く売れる好機であるのです。

    自動車を購入したいという需要がアップすればその分だけ供給は必須になり、当然のように買取金額も上昇します。

    一般的に会社の決算月である3月と9月は通常よりもお店は車の販売に力を入れてきますから、買取店での価格交渉も有利に行える可能性が高いのです。

    さらに9月は、夏のボーナスの影響もあって順調な売れ行きを見せることが多いため売り時と言えるでしょう。

    勿論のことですが、車を手放して売りに出そうと考えているのならば、凹みやキズなどがあるボディよりも無い方が高く査定されるでしょう。

    傷などがない方が良いと言っても、自分で直そうとすると、プロが見ると却って目立ってしまうことがあるのです。

    いつの間にかついてしまうとても目立たない傷などは、見積もりの段階で問題にならないこともあるのです。

    自動車修理をしたことが無い人がほとんどでしょうから、無理矢理自分で補修しようとせずに、傷などを付けたままで見積もりを依頼した方が良いのです。

    自分とかなり親しい友達が愛車を購入したいと言ってきたときなどは、料金の支払いに関する約束などがなあなあになりやすいので注意しましょう。

    本来自動車の売買は大きなお金を伴うことです。

    たとえどんなに親しくしている友人だったとしても、いつまでに車の名義変更をするのかやいくらで売るのか、その支払い方法はそうするのかなど、大切な事柄に関しては書類にしておくべきです。

    念書に残すのを嫌がる相手では、後々いざこざが起きてしまう可能性があるので、売却するのを考えた方が良いかも知れませんね。