トップページ

    このサイトではプリウスPHVの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「プリウスPHVの買取相場をリサーチして高く買い取ってくれる業者に売りたい!」と感じている場合はこのページで紹介しているオススメの車買取店で検索してみてください。

    トヨタのプリウスPHVを高価買取してもらうために必要なことは「複数の車買取店で査定の比較をする」ということになります。1つの買取店のみとかなじみのトヨタのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は確実に損をするのでやめておきましょう。

    中古車の一括査定なら入力もすぐに終わるのでとてもシンプルです。複数の車買取会社からの査定額を比較することが可能なので、プリウスPHV(PRIUS PHV)の買取値段の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーと言うくらい知られているので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なのでダントツ№1!最大50社へプリウスPHVの買取査定依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話での連絡はありません。
    勿論、全国に対応していて無料。

    「プリウスPHVを高く売りたいから買取相場を調べたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているプリウスPHVの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという車買取業界では新しいサイト。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で買い取り金額を入札するので、数年落ちのプリウスPHVでも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1本のみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    プリウスPHVの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取一括サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車相場が提示されるので、「簡単に自分が乗っているプリウスPHVの買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    一括査定後はいくつかの業者から電話連絡がありますが、JADRIの審査を通過した優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのプリウスPHVでも高価買取の可能性が高くなります。

    約10社の業者がプリウスPHVの見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのプリウスPHVを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の概算価格が表示される数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、最大で10業者が愛用のプリウスPHVを査定します。

    いくつもの車買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することが可能になるので、複数業者に査定依頼をして数年間大切にしてきたプリウスPHVを少しでも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも用意されているので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前の通りあの楽天が運営している車一括査定サービス。
    プリウスPHVの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーなら使って損はしないサービスです。

    長年愛用したプリウスPHVを高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのは嬉しいところ。
    提携業者は約100社と他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大で約10社があなたのプリウスPHVの高額査定をしてくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の場合の価格が複数提示されているので、一度チェックしてみてください。







    なるべく多くの中古車買取業者に見積もりを依頼してから売却先の業者を決定するのが、高く車を売却するコツです。

    複数の業者に同時刻に見積もりに来てもらうよう手配して、価格競争をさせるというのも有利にはたらく方法です。

    いけないことのように感じる方もいるでしょうが、割と良くある事柄ですから、気に病む必要はありません。

    それと、実際に契約する段階になった時には売買契約書の全文をしっかりと把握してから契約することも必要です。

    自分の持っている車を査定に出すとき、幾らかでも高値で見積もってもらいたいのだったら、今すぐにでも売却したいという思いを思いっきりアピールすることでしょう。

    取り敢えずの査定なんだけどという車を実際に手放すのは先になるだろうという相手よりも、査定額に納得すれば直ぐにでも売りますという相手の方が業者にとって有益なのは間違いないでしょう。

    直ぐに売りたい意志のある相手と分かれば、ほかの店舗に逃げられないように査定金額を引き上げてくれるかもしれないのです。

    インターネット上の無料中古車一括査定サイトを利用するときにデメリットになることは、一括査定サイトに登録されている会社からすぐさま一度に電話攻撃されることが挙げられるでしょう。

    最初のステップとして自分でサイトを活用しているので、ある程度の電話攻勢は致し方ないのですが、とても迷惑に感じるときには、自分の車を実際に売ろうとしていなくても「もう手元に車はありません」と言うのがうまく電話攻撃をかわす手段のひとつと言えますね。

    車は初めて車検証が発行されてからの年数でカウントして「何年落ちの車」などと言って古さを表します。

    基準になるのは製造された年ではなく、初年度登録(車検証を見るとわかります)がベースなのでうっかり間違えないように気をつけましょう。

    価格は年数が進むほど安くなり、10年落ちともなれば驚くほど低価格になりかねません。

    中古車屋にとっては頑張って売っても僅かな利益しか見込めない商品ですが、裏を返せば、買う人からすれば状態次第ではそうした車は宝の山とも言えます。

    本来のホイールから他メーカーのものに交換している時は、実際に査定を受ける前にメーカー純正品にしておいた方が良いかもしれません。

    中には例外的なホイールと車の組み合わせもあるかもしれませんが、たいていはホイールは純正品のほうが高い査定額がつきやすいのです。

    きれいな状態を保つために出来れば屋内に大事に保管しておくと良いです。

    人気のある他社製のホイールは意外な値段でオークションなどで売れるときもあるので、取り外し時の扱いには注意が必要です。

    出張査定を買取業者に依頼すると、どの業者も「今、契約を」と言うものです。

    いま決めてもらえたら金額を上乗せするといった営業アピールがあるのが一般的で、熱心さに負ける人もいますが、その場で決めるのは得策ではありません。

    中古車売却時には複数の会社から見積もりをとって競合させるのが一番の高値を引き出すためのお約束です。

    まずはなるべく多くの業者に査定額を出してもらうことが肝心で、材料が手元にそろってから取引の交渉に臨むのは当然のことなのです。

    月々のローンの返済がまだ残っている場合でも買取業者に売却することは可能です。

    売るとすれば、車を売ろうとしている人が車検証の所有者本人である必要があります。

    車検証を確認して、まだ名義がローン会社になっている時は、完全にローンを返し切るまではローン会社所有の車ということになりますから、返済終了後に所有者の名義を変更してからでないと売れないということになります。

    もっとも、ローン会社の許諾が貰えるようでしたら、査定額(売却額)でローンを返済するという形であれば売れないことはありません。

    中古車査定をするうえで、ボディーに目立つ傷や凹みなどがあるときには減点されます。

    このようなときに、自己流で修理してしまうのはあまり良い方法ではないのです。

    自動車修理のスキルが高くなければ、パッと見たときには素人目で綺麗でも専門家の目で見たら綺麗には直っていない事もままあるからです。

    そうかと言って、実際に売りに出す前に自分で修理を依頼した方が良い結果を生むということではないのです。

    きちんと修繕するために使った金額以上に査定額がプラスされることはなく、手間がかかる割に損をすることになってしまうからです。

    中古車を売ろうとするときには、もし故障しているところがあったらスタッフに言うべきです。

    そうは言っても、前もって修理することはしなくて良いです。

    どのような故障かによってマイナス査定される程度は異なりますが、それでも前もって修理に出しておくことは反対に損をする結果を招くケースが多いようです。

    買取業者が故障車を修理に出す費用と個人で修理に出したときのお金では、前者の方がグッと安くて済むのです。

    結局のところ、あらかじめ修理した費用以上の査定額アップは望めないため損してしまうのです。