トップページ

    このサイトではプリウスPHVの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「プリウスPHVの買取相場をリサーチして高く買い取ってくれる業者に売りたい!」と感じている場合はこのページで紹介しているオススメの車買取店で検索してみてください。

    トヨタのプリウスPHVを高価買取してもらうために必要なことは「複数の車買取店で査定の比較をする」ということになります。1つの買取店のみとかなじみのトヨタのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は確実に損をするのでやめておきましょう。

    中古車の一括査定なら入力もすぐに終わるのでとてもシンプルです。複数の車買取会社からの査定額を比較することが可能なので、プリウスPHV(PRIUS PHV)の買取値段の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーと言うくらい知られているので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なのでダントツ№1!最大50社へプリウスPHVの買取査定依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話での連絡はありません。
    勿論、全国に対応していて無料。

    「プリウスPHVを高く売りたいから買取相場を調べたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているプリウスPHVの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという車買取業界では新しいサイト。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で買い取り金額を入札するので、数年落ちのプリウスPHVでも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1本のみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    プリウスPHVの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取一括サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車相場が提示されるので、「簡単に自分が乗っているプリウスPHVの買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    一括査定後はいくつかの業者から電話連絡がありますが、JADRIの審査を通過した優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのプリウスPHVでも高価買取の可能性が高くなります。

    約10社の業者がプリウスPHVの見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのプリウスPHVを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の概算価格が表示される数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、最大で10業者が愛用のプリウスPHVを査定します。

    いくつもの車買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することが可能になるので、複数業者に査定依頼をして数年間大切にしてきたプリウスPHVを少しでも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも用意されているので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前の通りあの楽天が運営している車一括査定サービス。
    プリウスPHVの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーなら使って損はしないサービスです。

    長年愛用したプリウスPHVを高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのは嬉しいところ。
    提携業者は約100社と他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大で約10社があなたのプリウスPHVの高額査定をしてくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の場合の価格が複数提示されているので、一度チェックしてみてください。







    出来るだけ自分の車を高値で売却する為に中古車の買取専門店と査定額の交渉を自分でするときに大切だと思われることは、簡単に自分から希望の金額を口にしないことです。

    査定相場金額を確認した上で交渉に臨んでいるのならば良いのですが、確認してないのならば自分から現実の相場価格よりも低い価格を口にする可能性があるので、このようなときには絶対損をします。

    査定金額の価格交渉を営業マンと行うつもりならば、交渉前に充分に下調べしてから行かないとみすみす損をしますよ。

    インターネットを介して何時でも何処でも楽に自分の中古車の価格を査定できるのが複数ある中古車一括査定サイトの利点です。

    連絡先や査定したい車の情報を記載すればあっと言う間に査定価格が複数の業者から寄せられて、その時点での売却予定車の相場のおおよその見当が付くのです。

    名前などの個人情報を極力知られたくない方は、自分の名前を入力せずに査定を受け付けているサイトもあるようですから、それを利用すると良いでしょう。

    中古車の査定額の基準はいろいろあります。

    その中でも、走行距離数は大変大きく査定額に影響します。

    基本的に走行距離がアップすればするほどドンドン低く見積もられることになります。

    総走行距離数が5万km以上の車は多走行車と言われていて、中古車のマイナス査定に影響を及ぼし始めるケースがほとんどです。

    10万kmを越えて走っている車は「過走行車」と呼ばれて、全く査定金額が出ない場合もあるのです。

    中古車というのは需要によって値段が上下するのが常ですから、中古車を査定する際に業者が提示した価格にも期限が設定されています。

    実際に何日間の設定がされているかはまちまちですし、念の為にその金額がいつまで有効なのかを担当者にあらかじめ確認しておくべきです。

    日数は多くても2週間以内という感じですが、これが中古車の相場の変動が大きい時期になると、かなり短期間で設定されていることもあります。

    中古車買取り業者に査定を頼む際には、あらためて用意すべき書類等はないものの、価格交渉を終えて実際に売買契約するとなれば、車検証や自賠責保険証、納税証明など複数の書類を整えなければいけません。

    売却するのが普通乗用車なら実印と印鑑証明書が不可欠ですし、結婚で姓が変わった場合や引越しで既に住民票を移してしまっている場合などは必要に応じて提出書類が増えるので手間がかかります。

    売却先を決めてから一度に書類を揃えるのは大変ですので、売る気持ちに変わりがなければ先に書類を揃えておくのも良いかもしれません。

    仮に車内の清掃が完璧であったり、前もって洗車して磨き上げたところで、それが直接買取額に反映されることはまずないでしょう。

    素人による清掃は誰にでもできるのですから仕方がないことです。

    とはいえ良い影響がないわけではないのです。

    掃除の行き届いた状態で査定に出せば、車が好きで丁寧に乗っていたと思うのが普通です。

    車の値付けや取引をしているのは人間ですから、査定額に与える心証効果というのは無視できません。

    既に支払いを済ませた自動車税が月割りで戻ってくる場合があります。

    これはどのような時かというと、普通自動車を売却しないでそのまま廃車にしてしまったときには還付されます。

    反対に軽自動車に関しては、自動車税は戻りません。

    しかしながら、自動車税の残り期間が相当余っている時などは、税金分を買取業者が査定アップしてくれる場合があります。

    税金分を上乗せしてくれる業者があると言っても、税金分の扱いについて充分に説明してくれる買取店ばかりではないのが現状です。

    売却契約をする前に確認しておきたいことの一つですね。

    車を買い換える際に古い車の下取りをディーラーに依頼するのは珍しくありません。

    車でディーラーに行けば購入の商談中に下取り査定も済んでしまいますから、自分で買取業者を見つけて売るのと違って単純に考えても手間は半減しますし、気楽という点ではこれ以上の方法はありません。

    けれども、買取(下取)金額という点で見るとディーラーと中古車屋では、ディーラー価格は業者価格より安くなってしまう傾向があり、特に「言い値」の下取りでは損をすることも多いです。

    安い値段で下取りされると後悔が残りますし、高く売るつもりなら中古車買取業者に依頼する方が良いのは言うまでもありません。

    誰もが名前を知っている外国製の車でも、国産車の販売台数には到底及びませんので、安値をつける業者もいれば高値の業者もいるなど相場が確立しておらず、あとになって損をしたことに気づくといった例も少なくありません。

    この場合は輸入車を専門に扱う業者に相談すると、顧客のニーズを把握している分だけ場合によっては高額査定も期待できます。

    ただ、外車専門とはいえ、ベンツ専門店もあれば、英国車専門店もあります。

    ウェブの車買取一括査定サイトなどを上手に使って、業者を絞り込んでいくことが肝心です。