トップページ

    このサイトではプリウスPHVの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「プリウスPHVの買取相場をリサーチして高く買い取ってくれる業者に売りたい!」と感じている場合はこのページで紹介しているオススメの車買取店で検索してみてください。

    トヨタのプリウスPHVを高価買取してもらうために必要なことは「複数の車買取店で査定の比較をする」ということになります。1つの買取店のみとかなじみのトヨタのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は確実に損をするのでやめておきましょう。

    中古車の一括査定なら入力もすぐに終わるのでとてもシンプルです。複数の車買取会社からの査定額を比較することが可能なので、プリウスPHV(PRIUS PHV)の買取値段の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーと言うくらい知られているので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なのでダントツ№1!最大50社へプリウスPHVの買取査定依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話での連絡はありません。
    勿論、全国に対応していて無料。

    「プリウスPHVを高く売りたいから買取相場を調べたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているプリウスPHVの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという車買取業界では新しいサイト。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で買い取り金額を入札するので、数年落ちのプリウスPHVでも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1本のみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    プリウスPHVの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取一括サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車相場が提示されるので、「簡単に自分が乗っているプリウスPHVの買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    一括査定後はいくつかの業者から電話連絡がありますが、JADRIの審査を通過した優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのプリウスPHVでも高価買取の可能性が高くなります。

    約10社の業者がプリウスPHVの見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのプリウスPHVを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の概算価格が表示される数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、最大で10業者が愛用のプリウスPHVを査定します。

    いくつもの車買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することが可能になるので、複数業者に査定依頼をして数年間大切にしてきたプリウスPHVを少しでも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも用意されているので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前の通りあの楽天が運営している車一括査定サービス。
    プリウスPHVの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーなら使って損はしないサービスです。

    長年愛用したプリウスPHVを高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのは嬉しいところ。
    提携業者は約100社と他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大で約10社があなたのプリウスPHVの高額査定をしてくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の場合の価格が複数提示されているので、一度チェックしてみてください。







    中古車売買の金額をアップさせるために買取業者と査定額の交渉を自分でするときに大切だと思われることは、自分から安易に具体的な金額を言ってしまわないことですね。

    相場価格を事前に確認しているのならまだ良いのですが、確認してないのならば自分から現実の相場価格よりも低い価格を口にする可能性があるので、このようなときには絶対損をします。

    査定金額についてちょっとでも業者と交渉しようと考えているならば、しっかりと事前に情報を得ておく必要があるでしょう。

    売買予定の車の見積額が下がってしまう要因には幾つかあるのですが、必ず大きく見積金額を下げてしまう原因になるのは、売却予定の車が事故車や故障車で修理したことがあるケースです。

    車によっては査定金額が0円まで下がってしまう時もあるのです。

    しかしながら、事故や故障で修理してしまうと絶対的に修理歴車と呼称されるわけではなくて、売却予定の車の骨格に相当する部分にまで損傷が及んでいて、大きな傷跡を修理して直してものを修理歴車と呼んでいるのです。

    買取業者に見積もりを出してもらうときに入り用になる書類は、自賠責保険証明書、および車検証の2種類のみなので、きっとすぐに取り出せるところにあるでしょうし、あれこれ必要書類をかき集めることはしなくて大丈夫でしょう。

    でも、実際に売却をする際には名義変更の手続きを踏む必要性が生じますから、印鑑証明、および自動車税納税証明など専門的な何種類かの書類が入り用になってきます。

    引越や結婚などで姓や住所が違って、車検証や印鑑証明の記載内容と違ってしまっている場合には新しい住所や姓に直すための書類が追加で必要になってくるので、スムーズに売却するために、事前に準備しておくとベターですね。

    トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年間の走行キロ数は、おおよそ1万kmが標準といわれています。

    業界でよく多走行車と呼ぶのは総走行キロ数が5万キロを超えた車のことで、買取査定の際にはしっかり減点されます。

    また、これが10万キロともなれば過走行車扱いで査定額は限りなくゼロに近づいてしまいます。

    では走行距離が少ない車は高いのかというと、一概にそうとも言えないところがあります。

    車の年式に比べ走行距離数が短すぎるときは、外観からは見て取れない部分の状態が非常に悪くなっている可能性も高く、引き取り拒否ともとれる見積り額を提示されることもあります。

    売却予定の車を査定してもらう場合、ペットやタバコのニオイがついたままの状態では減点は免れません。

    所有者は臭いがないと思っていることも多いくらいですから、自分はそこに馴染んだ状態になっていて言われてから「そういえば」と思う人も多いようです。

    査定前に誰かにニオイチェックを頼むというのも手です。

    消臭スプレーやルームフレグランスなどを用いてもにおいの元がとれるわけではないので、拭き掃除をしっかり行い、発生源を断つことが大事です。

    車検に通る程度の改造を施した車は、中古車の査定ではどうなるのかというと、他の中古車と同様、状態と人気に左右されます。

    改造パーツといえども評価が高くて人気があれば場合によっては加点も期待できます。

    とはいうものの、残念ながらパーツの劣化が激しい場合は修理や撤去の必要もあり、業者としては手間がかかりますから、マイナス評価が入ることもあります。

    それとは別に、ユニークすぎるものも買い手がつきにくいので、買い取って販売することを目的とする業者としては、迷わず減点対象にするはずです。

    減点対象は少ないほど良いので、改造車は極力ノーマルの状態にして査定を受け、はずしたパーツは専門店やオークションなどで売却するのが正解です。

    中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張査定依頼をして、その場に居る全員に同時に査定をしてもらうことを相見積もりと呼んでいます。

    「相見積もり」を依頼する長所と言えば、皆に価格競争をしてもらって査定額を引き上げることです。

    買取業者の中には相見積もりをしたがらないところもありますが、相見積もりに難色を示さないところは車を購入したいという意欲が高いところがほとんどで、買取業者間の査定額競争が激しさを増すと予想されます。

    相見積もりは車をなるべく高く売るために有効な手段です。

    中古車買取会社から営業電話がたくさんかかってきてストレスを感じることも多いでしょうが、複数の買取店舗で見積もってもらうのは自動車を高く売却するために大切です。

    相場の知識がないと自分で業者と価格交渉する際に致命傷となりますし、査定金額の相場が分かるためには幾つかの買取業者に査定してもらうのが一番ですから。

    今売却を決めればいくらで買い取りできますよ、などという勧誘文句に誘惑されてその場で売ってしまうのはなるべく避けた方が無難です。

    大きな交渉事は焦らないことが、自動車を高く売却するコツと言っても良いでしょう。

    車を持っている人なら入ることが義務付けられている自賠責保険ですが、これは一定の条件を満たせば車を引き払う際に保険金の還付を受けることが可能なのです。

    ある条件とは、自賠責保険の残りが一ヶ月以上で車を廃車にするときです。

    車を売却するときは還付の対象にはなりません。

    さらには、還付金が生じるケースでもオートマチックに口座などに入金されることはないのです。

    保険会社に対して自分自身で書類の手続きをしなければ還付されるものではありません。